2017年06月13日

乙四まとめを更新【追記あり】

去年受けた危険物取扱者の試験についてまとめ記事を書いていたのだが
更新したのでお知らせ。
懐かしいなあ。
今のところ使う予定ない
まあ、独学なら1万円程度で遊べたので、ちょっと面白かった。
http://tekesuta.seesaa.net/article/444544239.html

【追記6/14】
そういえば、受験のことほとんど書いてなかった。
別サイトの書いたのを転記しておく。

試験日は地域によってまちまちです。
詳しくは消防試験研究センターの一覧表をご覧ください
一般財団法人消防試験研究センター 受験地選択

受験の試験日と願書提出期間を確認したら願書を提出しますが、2種類の方法があります。

書面申請
願書を書類に書き込み提出する方法です。願書は消防署などでも配布しています。
申請の方法について

電子申請
インターネットから申請が可能です
電子申請について

私は書面申請を行いました。
もらってきた願書に必要事項を記入し、郵便局にて受験料を払い込みます。
そして、払い込み用紙の受領印を押したものを添付して
送付するか、持参します。
受験料は乙4の場合、3400円です。(2016年)

試験の1週間ほど前までにはがきで受験票が届きます。
見開きの右側に写真を貼る場所があるので
6か月前まで撮影された顔写真を貼ります。

試験会場についてはその受験票に書かれていました。
大都市では受験会場が複数になることがあるので、
確認をしてください。
ラベル:乙四 資格
posted by てけすた at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

面白かった動画

もともと映像メディアはあまり得意でなく、見ると疲れてくるので、ネットの動画もあまり見ない。
ところが、
「この地球に山や森は存在しない」
というタイトルの動画があって、ちょっと興味そそられたので、見てみたら結構面白い。
作品は前編後編40分強と長いのだけど、全部みてしまった。

なんかね、初期のエスエフとか思い出すんだよね。シリコニイさん。
でも、意外に、エスエフみたいな想像だけの物語と思われているものは、集合無意識に収められているものなのかもしれない。そしてその集合無意識に収められている理由とはなんだろうな、と考えるとまあファンタジーでこれでご飯3杯はいけそうだ。



https://www.youtube.com/watch?v=aW14RAJ35vs
↑前編

https://www.youtube.com/watch?v=z7gPiXTXrak
(後編)もあるよ。
ラベル:YouTube
posted by てけすた at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット 雑談 | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

豆乳デカフェ

ゴールデンウィークに出かけて、羽田から帰りの飛行機に乗る待ち時間に、喫茶店に入ったのだけど、そこで豆乳カフェというメニューがあった。
気になったので頼んでみると、意外にこれが懐かしのカフェオレみたいな味。

食事改善などをして、今はカフェインもとらないようにしているため、コーヒーはしばらく飲んでいない。お店のは普通のコーヒーだったけど、家でカフェインレスのコーヒーを使って、豆乳をあたためて「豆乳カフェ」ならぬ、「豆乳デカフェ」を作ってみた。
買ってきたカフェインレスコーヒーはブレンディ
AGF ブレンディ ドリップパック やすらぎのカフェインレス 7g×8袋
AGF ブレンディ ドリップパック やすらぎのカフェインレス 7g×8袋
AGF
売り上げランキング : 72194


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




カフェインレスコーヒーは飲んだことのない方にはおいしいの?という疑問がわくと思う。
何杯も一日に飲む方にはひょっとしたら違いが感じられるかもしれない。
しかし、コーヒーを飲むのは、年に数回(外出先などで)のわたしにとっては、普通のコーヒーとそん色ない香りと味である。



豆乳は、さすがに牛乳とちがって、かなりあっさり感じるが、これも牛乳を今ほとんど摂取していないわたしにとっては、それほど気にならず、むしろあっさりしていて飲みやすいと感じた。


健康を害してからいろんな食物を制限してきた。
若いころはカフェオレを毎日飲むほど大好きだった。
けれども牛乳とコーヒーを止めたので、残念ながらもう飲む機会はないだろうと思っていたところで、思わぬ代替品が見つかり、なんかうれしい。


話が大げさになるが、僧侶たちがいろんな精進料理を作るけど、あれってもしかしたらおいしい代替品を見つけるのがうれしいのかもしれないなあ、とか思ったよ。



posted by てけすた at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

快便、わたしの最強コンビ

去年から体質改善と称して食事をいろいろ変えてみているのだが、続くものとそうでないものがそろそろ結果として出てきている。
食事については、過去記事に少し書いてあるのでそちらをご覧ください
食事制限を少ししてみたんだ…
健康オタクに拍車がかかり豆乳ヨーグルトを作り出す


過去記事にもある通り、小麦製品は今解禁状態。甘いものも解禁してしまった。
乳製品は極力取らないようにしているのだけど、小麦と相性が良いので、いろんなものに入っているから結局少し取ってることになる。ナス科野菜もその路線で少し取ってることになる。

一方続いているものは、玄米と豆乳ヨーグルト。
玄米は、私の地域では最近ホームセンターで大々的に売り出していてありがたい。
同じ玄米を食べている友人に聞くと、なんでも、某企業が米蔵を作ったのだけど、一般の食品流通業で販路がなくて、自分の会社が持ってる販路…それがホームセンターなのだけど、そこに卸して販売を始めたという話。ホームセンターにはその企業が作った精米と炊飯ができる炊飯器が置かれていて、なかなかに素晴らしいな、と思った。
しかも、スーパーなどでは玄米は割高なのだけど、ホームセンターは白米と同じ、いや、それより安い価格になってるかもしれない。
この間、少し離れた大型のHCに行ったとき、憧れのユメピリカが10キロ3500円ほどで売られていて、狂喜乱舞した。
だって、スーパーではユメピリカの玄米が3キロで1500円前後。10キロ買うと5000円くらいになってしまう。家に玄米のストックあったけど、買ってしまったわ。

ああ、ところで、タイトルからずいぶん話がそれたが、快便の話。
玄米を食べるとお通じがよくなるのは確かなのだけど、確定的ではない。前には薬やサプリの乳酸菌を飲んでいたが、豆乳ヨーグルトを作り出し、さらに青汁を摂りだしたらすごくお通じがよくなった。
これどちらかだけでもよさそうな気がするんだけど、両方あって快便、ヨーグルトだけではちょっと弱い感じ。でることはでるけどお腹の調子は今一つになる。


で、ずっと豆乳ヨーグルトを自作していたわけだが、さすがに1週間連泊に自作できないので、市販の豆乳ヨーグルトを購入してみた。市販はどうだろうなあ、と思ったのだけど、意外に良くて、旅先でもお通じに悩まされることなく、帰ってきて、すっかり気をよくし、自作をやめて市販のものに切り替えてしまった。
自作はおいしいのだけど、環境が不安定でうまくできないことがあるので、市販でもいいならありがたい。
というわけで、今食べているのがマルサンの豆乳グルト。自作のときも有機無調整豆乳でお世話になったマルサンの商品です。
【豆乳グルト400g×6パック】コレステロール0%、砂糖不使用、乳成分不使用 【送料込】
【豆乳グルト400g×6パック】コレステロール0%、砂糖不使用、乳成分不使用 【送料込】
ベジタブルハート
売り上げランキング : 10935


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

青汁は特にこだわりはなくて、ドラックストアで適当なものを見繕って買ってきてます。




ラベル:便秘 健康
posted by てけすた at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

由比ヶ浜 六地蔵

GWにリトリートと称して1週間ほど出かけた先は鎌倉周辺。ワークショップ系の講座に参加していたので、ほとんど観光できなかったのであるが、講座先が由比ヶ浜だったので、滞在先の大船から電車で鎌倉へ行き、そこから江ノ電に乗るというコースで通うつもりでいた。

ところが、江ノ電。混むのよ。まあ観光地だから仕方ないんだけど、ほぼ10分おきの発車でも混んでて乗れない場合があるとかなんとか駅で知ったので、講座先の人に、鎌倉駅まで歩いて通う道筋を教えてもらった。以後、鎌倉から講座先まで徒歩15分の道を通うことになるが、ずっと建物の中での講座だったので、これはいい運動になった。

この通う道筋でお地蔵様を見かけた。
KIMG0268.JPG
なんかよくわからんけど、手を合わせて写真を撮らせてもらう。
このあたりの地名というか「六地蔵」というのを見かけたので、帰ってから検索をかけてみたら、なんと処刑された罪びとを弔うお地蔵様だったとのこと。
六地蔵―鎌倉タイム
こういう弔う系だと、なんとなく怖い感じがしてしまうのが、一般素人の感覚なのだけど、そのときは知らなかったし、なんとなくずっと天気も良かったので、穏やかな一角に感じられた。どこかこの土地を見守っているような。
まあ、私は歴史の浅い土地に住んでるから、のんきにも「笠地蔵」なんかを連想してしまって、私もなにか帽子なんぞお供えしたらなにかいいことあるかしら、くらいにしか思ってなかったわ…


海も近い由比ヶ浜
KIMG0264.JPG
太平洋だからすごく開けていて、黒船来航だの、補陀落渡海だの、そんなものを連想させる。
鎌倉って結構いい土地だ。頼朝がこの土地に幕府を開いたのもわかる気がする。


ちなみに、鶴岡八幡宮にも行ってきたのだけど、写真撮れなかった。
posted by てけすた at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 雑記 | 更新情報をチェックする