2007年08月13日

放置SNSから連絡がきた

昨年あたりだったか、もう覚えてないけどいろんなSNSに登録しまくってた時期があった。その後熱もさめてそのほとんど、というかmixiを除いてすべて放置なんだが、今日そのなかの1つからメッセージが届いてる旨のメールが来ていた。
放置なのに一体なんだ?名前からしてスパムくさい。
一応ログインしてメッセージみたら、女の子の写真と顔文字満載の文章。しかも怪しげなURLまでつけて。
絶対こいつスパムだと思って拒否と通報ボタンを押す。
さて、そのSNSは足跡は残さないようにできるので、ちょいとばかりのぞきにいった。
数日前から始めましたという彼女のその友達の欄はすでに2桁後半。そのお友達たちは本物なのか、スパムとは思わないのか、敢えてなのかは知らんけど。
それで自己紹介の文にはメッセージにも貼り付けてあった怪しげなURLとともにmixiと書いてあってこのURL
http://mixi.jp/home.pl
が書き込まれていた。
まあ、これであらかた決まりだけど、よしんば本当に一般のおねいさんならあまりにも頭が悪すぎるか、そのSNSにいる人間をなめているかのどちらかだろう。
タグ:スパム
posted by てけすた at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

久々にSNSに入る

去年はSNSに入りまくってたがmixi以外はどうも手薄になってしまって、招待してくれた方に申し訳ないと思いつつ放置である。
そんな放置状態のSNSをまた増やしてどうするんだ、と思いつつ趣味関係でメルマガとってるところがSNSを始めたというのでちょいと覗いてみるつもりで登録したのである。
システムはOpenPNEを使ってるそのSNS。わりときちんと作っているんだがやっぱり人が少ないというのはどうにも致命的。
それに、コミュニティをみてみると、2ケタの数しかないコミュの幾つかが既にアフィリエイトだの、お小遣い稼ぎだの、そんな怪しげなものがあるんだよなあ。
はあ…もっと趣味全開のコミュを期待していた私が間違っていたのか。
もうSNSに期待するのは止めよう。
閉鎖的なところで人数が少ないのに日記など書く気などおこらないよ、流石に。
タグ:SNS
posted by てけすた at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

招待状届く

いきなりハグワールド君とやらからSNSの招待状がきた。
ハグワールドとはXOOPSを使った無料ホームページのサービスを行っているところであるが、そこがopenPNEを使ったSNSレンタルを始めるようなのである。
それで、サービス開始前にオフィシャルSNSを開設したので利用してみてください、ということで招待状を送ってきたようである。
こういうのを見てると、SNSの使い方というのが、参加するほうから主催するほうへと変貌してきてるのだなあ、と実感。
ちなみにそのハグワールドのSNSはこちら
http://sns.hug-world.net/sns/hugworld/?m=pc&a=page_o_login
今の所新規登録ができるようである。
posted by てけすた at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

So-net SNS

So-netが6月6日よりレンタルSNSサービスを始めた。
http://www.so-net.ne.jp/sns/
システムはopenPNEを使ってるようだ。
少し前まではSNSそのもののサービスを始めるところが多かったのだけど、この頃はシステムレンタルするところが増えてきたような気がする。
最近いくつかのSNSが閉鎖することもあり、SNSそのものを新規で始めるよりはシステムをレンタルして好きに作るほうが需要があるとみたのだろう。

ところでSo-netといえばついこの間ミニホームページが閉鎖されてる。
あれは他のあるサービスと中身がそっくりだ、という噂が立ってたが閉鎖はそのことと関係あるんだろうか?ちょっと真相を知りたい。

posted by てけすた at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

閉鎖するSNS

フレリンとかMePLEなどか相次いで閉鎖の発表をした。
以前にもどこかのSNSが閉鎖したことがあったが、流行とはいえやはり運営していくのは大変なことなのだろう。
MePLEは私も登録してたのだが、あそこは私のロートルPCではかなり重くて使いにくかった。ユーザー同士の相性を占うというのは面白い案だと思ったが、実際に使ってみるとそれほど楽しいものでもなかったしなあ。
まあ、ここでSNSの総括をしようというつもりはないけど、コミュニケーションツールはどれだけ面白い企画があるのかというだけではなくて仲間やグループで使ってみたい、と思うようなツール作りが必要なのかも。
mixiみたく知名度が高くなってほおっておいてもどんどん増えるようなSNSなどそうそうないからな。
しかし、SNSというのは実は運営が結構難しいのではないか思う。
完全招待制にしてしまうと話題にならない限り会員数は増やしがたいし、だからといって自由登録にするとありがたみが薄れるから結局放置ユーザーばかりになってしまう。
囲い込みすぎもあまり良くないね。
posted by てけすた at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

バカタレだorz

無名SNSに登録したんだが、なにか雰囲気が合わないし機能が今一つ興味を引かなかったので退会しようと思ったら退会機能がないよ・・・
メアド変更するのもメールしなくちゃならないし、やめるときもいちいちメールしなきゃならんのか?
好奇心からなんでもホイホイ登録するのは危険だぞ。
でも、SNSって外から見えないからやっかいなんだよな。
いや、今ふと思ったんだが、どこかのおかしな奴がSNSみたいなのを作ってそれにうかつに登録してしまったとしたら・・・
を。
自分で書いて絶句してしまった。
そんなにおかしなところは行ってないとは思うが、も少し慎重になったほうがいいわたしであった。
posted by てけすた at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

レンタルSNS

SNSにわかヲチャーになってからこのキーワードを軸にネットサーフィンしているが、最近既成のSNSに混じってオリジナルSNSを運営できるというレンタルサービスをちらほら目にするようになった。
私が今まで見つけたレンタルサービスを以下列記する。



実をいうと私も1つ、好奇心からとある場所を借りている。
中の人は私一人w
コミュを作り複アカで一人ででたりはいったりして複数の名前で独り言を書いてて傍から見るとかなり危ない人状態である。
こういうシステムというのは一人で遊んでいても結構面白いものだ。
ブログだと人格を一つにしなきゃならんけど、これだといろんな人になれるし、クローズなのでインターネットにダダ漏れさせなくて済むし。
posted by てけすた at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

SNSって結局なんだろう

マイクロソフトと手を組み新しいSNSを今年後半に提供する企業があるというニュースを見た。
マイクロソフトの研究成果を応用した新SNS「Wallop」--今年後半に登場へ
Wallopという社員数12人のこの新興企業では、Microsoftの研究部門が開発した技術を利用して「Friendster」や「MySpace」のようなサイトを提供したいと考えている。Wallopはまた、シリコンバレーにある有名なデザインハウスのFrog Designを起用して、ユーザーインタフェースの設計にあたらせることになっている。

この記事のなかで目を引いた文章があった。
Wallopのアプローチの中心にあるのは、現実の世界での人付き合いにより近い形での自己表現が、オンライン上でも可能になるような方法を探し出すことに力を貸そうという考えだ。写真や動画などユーザー自身の生み出すコンテンツは同社が採るこのアプローチの一部だと、Jacob氏は述べている。

これは別に目新しい考えではないが、インターネットでこういう需要が高まってきてるということに企業が注目しているところでこの記事を興味深く思った。
これまで掲示板、ブログ、と少しずつ自己表現のでき、かつ双方向でやりとりできる場所が変化してきたが、SNSは現在その最先端を行ってるシステムなのかもしれない。
ところで、このWallopが提供するというSNS、やっぱり招待制なんだろうなあ、きっと。
ITがらみでないとこういうときに不利だ、とにわかSNSヲチャーが嘆いております。
posted by てけすた at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ネット SNSの話題 | 更新情報をチェックする