2007年10月27日

【サガフロネタ】ネタバレっぽい話になるけど

こういう話はネタバレになってしまうかなあ。
ブルー編に関わる話なんだけど、一応「続きを読む」以下に書くことにします。
続きを読む
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

【サガフロネタ】T260Gで開発2部

残ってたデータでT260G編をもう1度クリアし、開発2部へ。
メカは4台だけど、この4台ブラスゲンさんで戦うとどうなるのかな、と思ってのこと。
ちなみにT260Gはオメガボディなんだけど、2部へいったらグラフィックがすっぴんボディになってた。でもレッドと違って機能はオメガのままなので、普通のボディでV-MAX技が見られるという面白い現象となった。
戦ったボスは地獄の君主とマスターリング、オルロワージュ、真の首領の4体。
地獄の君主は意外と戦えた。メカは毒らないしマヒらないので意外と戦いやすい。それに比べるとオルロワージュ様のほうが戦いにくかった。
なんかよくわからないけど、丈夫さと霊感をあまり高くしてなかったせいかもしれない。
マスターリングはレボリューション9に苦労。クーンの本編ではそんな攻撃受けなかったのになあ、たまたま運がよかったのか?
結局一番戦いやすかったのは真の首領だった。ダメージくるけどそんなに変な攻撃してこないし。
メカも結構面白かったな。
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

【サガフロネタ】私の誤算

レッド編をクリア。これで全編制覇したので開発2部へと飛ぶことができた。
ここでは全編のラスボスと戦うことができるので張り切っていたのだが、いざ戦うときになってうかつにもあることに気が付いた。
“レッドが変身できない”
そう、ラストダンジョンではどさくさにまぎれてアルカイザーに変身、そのまま最終戦まで戦ってきたのだが、2部へ着いてみれば普通のおにいさんに戻ってる。アルカイザーのままで2部へ行けると考えてたのはおおいなる勘違いであった。
我ながらちょっとがっかりだわん。

気をとりなおしてボス戦。
地獄の君主はブルーじゃないと確かにつらいな。マヒ防ぐ道具といえばゴールデンフリースしかないし、最初術をかけないとダメージがいかないのがきつい。
状態異常攻撃も多いし、こりゃだめかなあ、と思ったのだが幸い?にしてアルカイザーに変身できたのでファイナルクルセイドを使ってなんとか凌いだ。
ディーヴァはサイレンスと時の君をいれて楽勝。でもなぜか1度ゲンさん死亡。
T260G編のボス(名前忘れた)はコットンを黒竜にしてたことが幸いした。あとメカ2台とゲンさんで戦う。
オルロワージュ様ではセレクションのことを忘れていてドールが何回も石化。最後はいい加減直すのが面倒になってきたので4人でたたかった。
マスターリングとグレートモンドはまだ戦ってない。
グレートモンドはともかくマスターリングもきつそうだな。
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

【サガフロネタ】妖魔

妖魔というキャラクターはファンタジックなイメージであるからそういう意味では好きなのだが、戦闘を考えるとあまり楽しげな技がないのでつまらないといえばつまらない。
個人的にはメカの技が一番面白くて好きだ。狂ったように斬りまくる多段斬りとか小さいメカがたくさん出てきて攻撃するびっくりソルジャーとかどっきりナイツとかツボ。でもモンシター技のミニオンストライクになるとそんなに面白いと思わないのが自分でも不思議。小さいモンスターがたくさん出てくるのはびっくりどっきりと同じなんだけど。
それはさておき。
妖魔の武具に憑依させるモンスターによって能力値をあげることができるが、高い能力値になるモンスターというのはだいたい決まってるのでそれらをつけてしまうと似たり寄ったりの技になってしまうんだよね。みんな朱雀つけて、じゃ面白くないし。
術も4つしかつけることできないから術士ルージュなどと比べても使いにくい。
7シリーズの中で朱雀より高い能力値にできるモンスターを憑依できるのはアセルスとブルー編。アセルスは針の城にいるグリフォン、ブルーは空術を選んで戦闘したときに麒麟を憑依させることが可能。
ということでアセルス編では零姫に、ブルー編ではヌサカーンに憑依させた。
それにしてもヌサ先生いいよね。アセルス編でも仲間にできたらよかったのに、と思う。
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

【サガフロネタ】だらだらプレイメモ

一番わくわくするラスボスはオルロワージュである。
別に強いとかそういう理由でなくて話の流れから「成敗してくれるわ」という感じになるからなのである。
さて、討伐隊であるが、やっぱり関わりのあるキャラで結成するのがやり方としては妥当。
となると、アセルス、イルドゥン、ゾズマ、赤カブ、零で組むのが理想的。
だが、結局アセルス、ゲン、メサルティム、零、赤カブという面子でクリアしてしまった。零姫は絶対入れたいなあ、と思ったのでグリフォンを憑依させたりと力をいれたけど、他の妖魔は適当に育ててしまって使いにくくなってしまったからである。メサ嬢はルーンと生命の雨があるから入れた。ゲンさんはもちろん月下美人で無月散水をやってもらう。赤カブはマリーチにして回復担当、暇があれば強風やシルフィードで攻撃、といった風。

話はかわるが、ヒューマンで技を閃かせるとき、たいていゲンさんみたく剣と体術とかエミリアみたく銃と体術とか2種類くらい狙ってる。
そこでちょっと思案どころになるのがルーファスと艦長。彼らは剣と銃なので2つずつもつと盾を持つ余地がなくなってしまうのだよ。
銃は2丁拳銃にしたいし、剣も二刀烈風剣をするときに必要だったりするのでなかなかどちらかを1つにできない。
「ロマンシング・サガ3」に出てくる“ぞう”のように鼻で盾が使えるとかあったらいいのにww
なんて思う。
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

【サガフロネタ】モンスターをどうするか

サガフロでモンスターを強くする方法というのが結構面倒だ。
強いモンスターといえばマリーチとかデュラハンとかそんなあたりになるのだろう。
マリーチは凝視を4種類集めてしまえば新しく技を吸収して形が変わってもまた別のを吸収してしまえば元に戻るからいい。
問題はデュラハンである。マリーチみたく技を集めると変身できる方法は使わないような技を5つも集めなくてはならないのであまり実用的ではない。もう1つHPが一定以上になってる場合、3つの技で変身できる方法がある。それは割りとすぐに手に入るようなものばかりなので楽だが、その3つの技を持っていても別のを吸収したときにナイトスケルトンに変身してしまって、二度と元に戻れないことがあった。それ以来、無理にデュラハンにするのはよした。
クーンだとしっぽや尾撃を最初から持っているので他に牙と石化ガスを手に入れて黒竜にしてみたことがある。これはHPが若干低いが打たれ強くてなかなかによかった。時折牙が入ってるせいで技を吸収したときにバーゲストになってしまうことがあるのが難点だったが。
また、黒竜は知力があまり高くないので魔法能力よりは打撃系の技を持たせたほうがいいようだ。
しかし、四苦八苦して強いモンスターにしてもラスボス戦などではファストトリックで使えるマジカルヒールが便利なのでクーンの黒竜も結局は回復係に…^_^;
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

【サガフロネタ】セアト恐るべし

相変わらずサガフロンティア三昧。今アセルス編。
セアトとの対戦では焦った。ファッシネィションをルージュに使われ魅了されたので直そうと思ったら間に合わず、いきなり味方にバーミリオンサンズ唱えられた。エミリアが盾で回避したので全滅は免れたけど、いやはや妖魔恐るべしだな。

ところでニコニコ動画でサガフロ10周年記念と称してアンケートやってる動画を見たのだが、好きなキャラ1位がなんとリュート!!
リュートはいつも断ってる私としてはかなり意外。驚くべきことにはベスト6位の中にゲンさんが入ってないこと。
一体どういう人たちを対象にしたアンケートなんだろう、という疑問がわいたが、ベストカップルなどという質問が出てきたところでほぼわかった。
これ以上はなにもいうまい。
ちなみに私のベストカップルはゲンさんとT260Gでございますよ。
いや、片方は人じゃないけど、それをいうならアセルスと白薔薇だって…
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

技が閃かない

今サガフロンティアはエミリア編をやっているのだが、どういうわけかエミリアが強い技を閃かない。
銃は跳弾を閃いたものの、2丁拳銃がまだなので威力がない。
体術だってロコモーションGどまりだ。なんとか2丁拳銃は閃いて欲しいと拳銃ばかり使ってるのだけどいかんなあ。
うまい閃きさせかたというのはどうしたらよいのだろう。
それともう一つ、エミリア編ではゲンさんの入るのが遅くなるので流星刀をまだ手に入れることができない。ゲンさん現在技力53。まだまだ鍛えなきゃ。

タグ:サガフロ
posted by てけすた at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

ジャンク漁り

目下、私の頭はゲーム脳と化して本を読む意欲が失せている。これが10代の若者であれば世の大人たちから叱咤されることうけあい。
だが、読みたいと思わないのに無理して読んだって頭に入るものではない。そこでしばらく本は休止し、あきるまでサガフロンティアをすることにした。
今までリュート、クーン、T260と終了して現在エミリア。ネットで攻略サイトを発見したのでそこで情報収集。無限ジャンク漁りなる技があることを知った。
スクラップのジャンク屋でお金を払うと3つまでジャンクを漁ることができる。手にするまでそれがなんなのか不明なので得するか損するかはわからないから何回もリセットして納得するまでやっていた。
ところが、お金を払ってジャンクを漁ったあとにまたカウンターへ行き、「売る」を選択してからハイペリオンを空売りすると再びジャンクを7つまで漁ることができるのだ。これは何回でも繰り返しが可能なので無限なのである。
いや、みんな知ってることなのかもしれないけど、あたしゃ初めて知りましたよ。
エミリアは単独行動があるのでこれは便利とばかりに漁りに漁った。
ジャンク屋でみつかるものではほぼ最強の装備にした。
でもこれでゲームをしてみるとあまり面白くないんだな。武器が強すぎなので閃きがあまりないように思う。
防具はいいんだけど、武器は最初のうちあまり強くないほうがいいかもしれないなあ。
ところでエミリアなんだけど、コスチュームをピンクタイガーにすると体術の閃きがよくなると、これも攻略サイトからの情報で知り、そうしてみたんだけど、ノーマルと大してかわらんような…。
タグ:サガフロ
posted by てけすた at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

SaGa Frontier

サガフロの動画をいろいろ見ているうちに自分でもやりたくなってきた。
昔やったゲームはデータを消してもうないので、新たに始めた。
リュート、クーン、に続いて現在T260編をプレイ中。
このゲームのバトルシステムは何回やっても飽きないな。
このあと誰にするかは決めてないが、最後はレッドでやってアルカイザーで開発2部へ行きたいと思ってる。

しかし、凄いな、このやりこみ。
私は根気がなくて、倒せそうだとすぐ出発してしまう^_^;

サガ フロンティア PS one Books
スクウェア (2002/03/20)
売り上げランキング: 4310
おすすめ度の平均: 4.5
1 欠陥品
4 難しい・・・
3 結局・・・連携技の意味が分からず・・・(;'Д`)ハァハァ 

posted by てけすた at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

いささか中毒

うむう、なんとしたことだ。
この間調達してきたポケモンピカチュウバージョン、せっかくリーグまでクリアしたのにデータがとんでしまったぞ。
あまりのことにあたま真っ白。
また最初からやるのだるすぎ…

この間古本屋でポケモン大百科が売っていたので買ってしまった。
それは赤緑青バージョンのものなのだが、青バージョンを持っているので前にやって残ってるデータで本を見ながら新しいポケモンゲットに燃える日々。
もちろんすべてのバージョンをもってるわけではないので全種類集めるのは無理だけど。
いまはミニリュウを進化させるべく経験値稼ぎ中。
タグ:ポケモン
posted by てけすた at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ポケットモンスターピカチュウバージョン

ポケットモンスターピカチュウバージョンポケットモンスターピカチュウバージョン

任天堂 1998-09-12
売り上げランキング : 4697

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


最新ゲーム機を追いかけるのはもうとっくにやめてる。
というわけで、古いゲームなんぞをどこからか調達しては地味にやっております。
このポケモンピカチュウバージョンなのだが、ゲームの内容は他のバージョンより少し楽になってるようだ。
だがな、ピカチュウ。
私はこれほどまでにがっかりしたことはなかったぞ。
いや、内容の話ではない。
もちろん内容に関係あるんだけど。
ここから先少しネタバレにつき
以下こちら
タグ:ポケモン
posted by てけすた at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

ウィザードリィⅥ 禁断の魔筆

PCを整理してたら、昔まだhtmlのことが全然わからなかった頃に勉強でつくったファイルが出てきた。
ウィザードリィⅥ 禁断の魔筆の我がパーティ一覧表である。
フレーム使って直接呼び出して貼り付けてみる。
posted by てけすた at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

アセルス

どうでもいいんだけど、サガ・フロンティア1に出てくるアセルスのシナリオって大変だよね。
だって、白薔薇と逃亡したのはいいけど、追っ手がやってくる。
「うは、大変だ、とにかく人と魔法をそろえなければ」
と思って魔法を買いにいけばそこには追っ手がいたりして非常にあせる。
「終わりだ」
とかいわれても・・・
ち。ちょっと待ってください。先に魔法買わせてくれ~~、ついでにルージュも仲間にさせてくれ~~とお願いすることも叶わず虚しく戦闘突入してしまう。
サガフロ1で一番大変なシナリオなんじゃないかしら、あれ。
放言ついでにアセルスの追っ手のなかに金獅子姫が出てくるんだけど、あの方仲間にしてみたいわあ。だってすごく強いんですものw
posted by てけすた at 13:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

ウィザードリィニューエイジオブリルガミン

ウィザードリィというのはちょっと難しいが近頃ありがちなグラフィックに懲りすぎゲーム内容がお粗末というものよりずっとやりがいがある。やっぱりユーザーはゲームをやりたいのであって綺麗なグラフィックだけを見たいのではないから作る側としてはその辺を考えて欲しいと思う。
まあ、それはさておき、「ウィザードリィニューエイジオブリルガミン」。これはWiz4.5をパッケージしたPS用のソフトである。
5のほうは正統派Wizであり冒険者たちが謎を解くべくダンジョンへ向かう。これも面白かったが4のほうはさらに凄かった。
なんとWiz1のワードナが墓から甦りしもべたる魔物を召喚して地下から地上を目指すゲームなのである。自分が動かすワードナと闘うのは冒険者たち。今までとは視点が違うのだ。
おまけにワードナを待ち受けるダンジョンの仕掛けが半端ではない。昔PC版で初めて発売されたときあまりにも難しすぎて挫折するひとが後を絶たなかったというほどである。
リメイクされたこのソフトではアレンジとクラシックに2バージョンあり、クラシックは元のPC用を忠実に再現し、アレンジのほうはいろいろ改良を加えてやりやすいゲームに仕上がっている、とのことであるがそれでも難しかったぞ。
自力で攻略できなかった・・・攻略本の世話になってなんとか。
いや、こんなにも難しいゲームなんだけど、アレンジをやったあと、クラシック始めたら戦闘システムが面白くてはまってしまった。
クラシックのほうは召喚した魔物に一切命令できずまかせることしかできないのだが、やりようによってはたくさんの数を招集することができるのだ。
最大で27匹の魔物を呼び寄せることが出来る。この魔物たちがせいぜい6人しかいない敵の冒険者たちを集団ぼこ殴りするのは結構快感なのだよ、これが。
まあ、清く正しい勇者や冒険者でゲームをやりたい人には薦めないが根気があってダークな気分を味わってみたい変わったひとにはいいかも。
B000069SMEウィザードリィニューエイジオブリルガミン ベスト

ローカス 2001-08-30
売り上げランキング : 7,280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by てけすた at 13:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

玉繭物語

だから自分はレトロなゲームしか持ってないんだよ。

PCに飽きると古いゲームを引っ張り出してちょこちょこやっている。それで今は玉繭物語をやってるというわけだが、このゲーム、話の内容も悪くないし、しもべ(いわゆる魔物)を封印してそれを召喚できるというシステムも好きなのだが、なにか物足りない。
それはおそらく「自由度」ではないかと思う。いけるところがカチガチに固められて、しかもある程度話が進むと前の場所に移動できなくなってしまう。おまけにクリアしたあとはおまけのダンジョンがついてくるのだが、本編にもどることは叶わず、ひたすらダンジョンの中で闘うだけ。
出てくる人も後半には主人公が戦闘するために必要な仕事をしてくれる人しかいないので非常に孤独。
クリアしたデータで暫くおまけダンジョンをやっていたのだが・・・

俺はこんなダンジョンで未来永劫戦い続けなければならないのか・・・

生身の人間であれば到底堪えられそうにない無間地獄。
余計なものがないというのはある意味ゲームとしては素晴らしいことなのかもしれないが、それだけじゃ長くやってられないでしょう。
話やシステムが自分好みだけにその辺が残念なところだ。
うまくやれば結構人気ゲームになってたかもしれないのになあ。

この玉繭物語は近所の店で中古品を買ったものだ。いや、正確にいえばその店のポイントを使ったので買ったというよりタダで手にいれてる。
正直いうとこのゲームを定価で買ったらおそらくあまりの貧弱さに腹を立てていたかもしれない。
ま、一応アマゾンで紹介しておきます。

B00005UOIGPS one Books 玉繭物語

元気 2002-02-07
売り上げランキング : 5,430

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by てけすた at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

ドラクエ4 第2章カジノ

古いゲームだから今更こんなこと書いたところでとっくにご存知なのかもしれないが、書きたいことを書く主義なので続ける。
ドラクエ4の第2章ではアリーナが武術大会に出場することになるが、装備がくさりかたびらでは不安。
いや、もちろんそれでも大丈夫なんだがもっといい装備があれば欲しいよな。
それがカジノの景品にある。
スパンコールドレスだ。
これを手にいれておけば勇者と合流したあとでもしばらくこれが使えるから自分はいつもカジノに挑戦している。
スパンコールドレスはコイン2500枚。このくらいなら1時間ほどで貯めることが可能。うまくいけばもっと短い時間で済むかもしれない。
どうしているのかというと格闘場で勝負するのだ。ドラクエ4はスロットで賭けることのできる枚数が少ないし、カードゲームも埒があかない。
その点、格闘場なら1度に50枚賭けることができるので他のゲームよりはコインを貯めやすい。
格闘場でどう勝負するか(続きを読む>>
posted by てけすた at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

ドラクエⅣ とりあえずクリア

ちんたらやってたドラクエⅣだが、移民を探すのもつかれてきたし、一応話を進めることにした。
移民探しであまりレベルをあげてなかったので、王家の墓1Fではぐれメタルを倒しつつレベル上げとあわよくばしあわせのぼうしを狙ってたのだが、とうとう手に入らずじまい。勇者のレベルが35になったところで天空の塔からピサロの城まで一気に進ませる。
結界を全部といたところで勇者はレベル37くらいになってたかなあ?そのあと城のなかのお宝を全部とってから再びレベル上げ。
勇者レベル39になったところで試しに最終ボスと戦ってみることにした。
ちなみに他のメンバーだが、アリーナ、マーニャ、ミネアがレベル40、男性陣が38~39位か。男性陣でダンジョン攻略してないからよく覚えてない^^;
そういえば、称号が「ハーレムナイト」になってたな。
勇者、ライアン、トルネコはきせきのつるぎを装備、はぐれメタルの楯はマーニャ、賢者の石はミネアに持たせた。
はぐれメタルの鎧は金がなくて2つしか用意できなかったので回復できるクリフトとミネアに装備させる。
で、あとはなりゆきまかせだい。クリフトは死者が出たときのためにあえて出さない。
最初は勇者と女性陣で戦う。途中、ライアン、トルネコ、ブライを交代で出して、マーニャのMPを温存。
最終形態に再び女性陣を出して一気に攻めた。
ま、勇者やミネアが何回か死んで焦ったこともありましたが。
うーむ、楯はマーニャよりミネアに装備させたほうがよかったかもしれん。
ドランは使い捨て状態。死んでしまったがクリフトのMPがもったいないので生き返らせなかった。
いろいろ入れ替えてようやく倒した。
正直、このレベルではまずいか、と思ったがなんとかなったわい。
posted by てけすた at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

ドラクエⅣその2

目下の所ドラクエⅣにかかりっきりで話題がない。
今、5章でバルザックまで倒したところ。
しかし、PS版はFC版に比べてほんと楽になってるよなあ。キングレオを倒すのが大変だったりするのだが、PS版では移民の町があり、それを最大にしてやればある程度の武器防具が手に入るので、しばらくキングレオ倒しに行かないで移民探しをしていた。
特に女性の町にすると天使のレオタードを売ってるので女性探しに必死。子どもでも婆さんでも女性なら大歓迎、である。
まあ、それで思ったのだが、なにも職業をもたないおじさんやら爺さんは使えないよな。
男は職業なしだと役に立たん、という図式が現実社会だけでなくゲーム内でもみえて苦笑
女性の町を作って一通り買い物したあと、聖職者の町にしようとしばらく探していたんだが、これがどうも見つからない。うだうだやってるうちに勇者のレベルが23にもなってしまったので、少し話をすすめたわけである。

ちなみに勇者の名前はシィサァだ。


posted by てけすた at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

PS版 ドラゴンクエストⅣ

なにを思ったか最近古いゲームを引っ張り出してきてやっている、といっても古いゲームしか持ってないんだが。
今、やってるのがドラクエ4。
もう今回で4回くらいやってるんだろうか?FC版もやったことあるが、ソフトが今手元にないのが残念。あれは命令できなくてイライラすることもあったが、それはそれでまたキャラの性格が現れて面白かったりする。PS版は命令させろができたのでかなりやりやすくなってるよな。
自分はタイムアタックなどには全然興味がなくてちんたらやるのが好きだ。現在、四章をやってる最中だがここまで11時間くらいかかってる。とにかく金を溜めて装備を最強にするのだ。

しかし、何回もやってるといろいろ細かいところが見えてくるね。
なんかすごいよなあ、と思ったのがトルネコの嫁さんのネネ。
三章でトルネコが自分の店をもったときネネが売り子さんやってるのだが、売り方が非常に巧みというか大胆というか。
普通の店の相場より高い値段で売りさばいてるのだ。
例えば「はがねのつるぎ」は普通店で2000Gだが、ネネは3425Gで売りさばいたことがあった。
どんな売り方してるんだ?

トルネコいらないから嫁をパーティに入れたい。
そして、不要な道具類を高く売りさばいてもらうのだ。
あ、でもトルネコのキャラは結構好きだよん♪
posted by てけすた at 12:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする