2017年06月01日

豆乳デカフェ

ゴールデンウィークに出かけて、羽田から帰りの飛行機に乗る待ち時間に、喫茶店に入ったのだけど、そこで豆乳カフェというメニューがあった。
気になったので頼んでみると、意外にこれが懐かしのカフェオレみたいな味。

食事改善などをして、今はカフェインもとらないようにしているため、コーヒーはしばらく飲んでいない。お店のは普通のコーヒーだったけど、家でカフェインレスのコーヒーを使って、豆乳をあたためて「豆乳カフェ」ならぬ、「豆乳デカフェ」を作ってみた。
買ってきたカフェインレスコーヒーはブレンディ
AGF ブレンディ ドリップパック やすらぎのカフェインレス 7g×8袋
AGF ブレンディ ドリップパック やすらぎのカフェインレス 7g×8袋
AGF
売り上げランキング : 72194


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




カフェインレスコーヒーは飲んだことのない方にはおいしいの?という疑問がわくと思う。
何杯も一日に飲む方にはひょっとしたら違いが感じられるかもしれない。
しかし、コーヒーを飲むのは、年に数回(外出先などで)のわたしにとっては、普通のコーヒーとそん色ない香りと味である。



豆乳は、さすがに牛乳とちがって、かなりあっさり感じるが、これも牛乳を今ほとんど摂取していないわたしにとっては、それほど気にならず、むしろあっさりしていて飲みやすいと感じた。


健康を害してからいろんな食物を制限してきた。
若いころはカフェオレを毎日飲むほど大好きだった。
けれども牛乳とコーヒーを止めたので、残念ながらもう飲む機会はないだろうと思っていたところで、思わぬ代替品が見つかり、なんかうれしい。


話が大げさになるが、僧侶たちがいろんな精進料理を作るけど、あれってもしかしたらおいしい代替品を見つけるのがうれしいのかもしれないなあ、とか思ったよ。



posted by てけすた at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

快便、わたしの最強コンビ

去年から体質改善と称して食事をいろいろ変えてみているのだが、続くものとそうでないものがそろそろ結果として出てきている。
食事については、過去記事に少し書いてあるのでそちらをご覧ください
食事制限を少ししてみたんだ…
健康オタクに拍車がかかり豆乳ヨーグルトを作り出す


過去記事にもある通り、小麦製品は今解禁状態。甘いものも解禁してしまった。
乳製品は極力取らないようにしているのだけど、小麦と相性が良いので、いろんなものに入っているから結局少し取ってることになる。ナス科野菜もその路線で少し取ってることになる。

一方続いているものは、玄米と豆乳ヨーグルト。
玄米は、私の地域では最近ホームセンターで大々的に売り出していてありがたい。
同じ玄米を食べている友人に聞くと、なんでも、某企業が米蔵を作ったのだけど、一般の食品流通業で販路がなくて、自分の会社が持ってる販路…それがホームセンターなのだけど、そこに卸して販売を始めたという話。ホームセンターにはその企業が作った精米と炊飯ができる炊飯器が置かれていて、なかなかに素晴らしいな、と思った。
しかも、スーパーなどでは玄米は割高なのだけど、ホームセンターは白米と同じ、いや、それより安い価格になってるかもしれない。
この間、少し離れた大型のHCに行ったとき、憧れのユメピリカが10キロ3500円ほどで売られていて、狂喜乱舞した。
だって、スーパーではユメピリカの玄米が3キロで1500円前後。10キロ買うと5000円くらいになってしまう。家に玄米のストックあったけど、買ってしまったわ。

ああ、ところで、タイトルからずいぶん話がそれたが、快便の話。
玄米を食べるとお通じがよくなるのは確かなのだけど、確定的ではない。前には薬やサプリの乳酸菌を飲んでいたが、豆乳ヨーグルトを作り出し、さらに青汁を摂りだしたらすごくお通じがよくなった。
これどちらかだけでもよさそうな気がするんだけど、両方あって快便、ヨーグルトだけではちょっと弱い感じ。でることはでるけどお腹の調子は今一つになる。


で、ずっと豆乳ヨーグルトを自作していたわけだが、さすがに1週間連泊に自作できないので、市販の豆乳ヨーグルトを購入してみた。市販はどうだろうなあ、と思ったのだけど、意外に良くて、旅先でもお通じに悩まされることなく、帰ってきて、すっかり気をよくし、自作をやめて市販のものに切り替えてしまった。
自作はおいしいのだけど、環境が不安定でうまくできないことがあるので、市販でもいいならありがたい。
というわけで、今食べているのがマルサンの豆乳グルト。自作のときも有機無調整豆乳でお世話になったマルサンの商品です。
【豆乳グルト400g×6パック】コレステロール0%、砂糖不使用、乳成分不使用 【送料込】
【豆乳グルト400g×6パック】コレステロール0%、砂糖不使用、乳成分不使用 【送料込】
ベジタブルハート
売り上げランキング : 10935


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

青汁は特にこだわりはなくて、ドラックストアで適当なものを見繕って買ってきてます。




ラベル:便秘 健康
posted by てけすた at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

食事制限を少ししてみたんだ…

去年の後半なんだけど、乙4の勉強しながら、食べるものを少し考えてみようと思った。
喘息で薬を使っているが、ネットでアレルギーの改善のためにいろんな情報が上がっていて、そういうのを読んでいるうちにちょっとやってみたくなったわけ。

豆乳ヨーグルトについては前に書いたことがある。
過去記事:健康オタクに拍車がかかり豆乳ヨーグルトを作り出す

今回は食事制限のことについて。

制限した食事は以下のとおり。

主食を玄米にする
なるべく小麦製品はとらない
甘いものは食べない
牛乳・乳製品をとらない
ナス科の野菜を控える(トマト・ナス・ジャガイモなど)


巷の情報をほぼ鵜呑みにしてなんでもやってやれ、みたいな感じだが、思い立ったらやってみたくなるのが私の長所というか短所というか。

それを去年の9月くらいから始めた。
最初は動機付けがすごいのであまり苦痛にならずに制限していたのだが、そのうち「なんちゃってグルテンフリー」的小麦製品の制限がきつくなってくる。なんといってもパンを食べないことがこれほどまでに寂しいとは、という心境になってきたのだ。
加えて甘いものも制限しているので、ものすごく欲求不満になって、家族に少し当たり散らすなどの弊害が出てきた。

さて、そんな中、年末に集まりがあって会食したわけ。
そこで、出された食事がさあ大変。
鍋はともかく、トマトをつかったサンドイッチやグラタン、アイスクリーム、鍋のあとの白米やラーメン、などといった制限食品が目白押し。
これらを食べない、というのは会食に集まった人々に敵意を示すのと同じことになるので、食べたが、まあ、アイスクリームのうまいこと、グラタンの美味しいこと。

そんなこんなで、帰ってきてから、次の日の朝、お通じがあったのだが、その臭いがものすごく乳臭くて耐え難い異臭だった。信じられないが、牛乳と乳製品を食べなかった3か月で確かに自分の感覚が変わっていることがはっきりして、もう乳製品大量摂取しないほうがいいと感じた。

その後、この宴会のせいとは言わないけど、食事制限が思いっきり崩れてしまい、野放図な食生活に戻っている。まるで洗脳されたような3か月だったけど、この食事制限で自分の食品に対する嗜好が明確になってきたのは面白い体験だった。

牛乳や乳製品のことはさっきも少し書いたけど、私はもともと牛乳の温めた匂いが好きではない。けれども乳製品の料理はわりと好きなんだよね。そんな中でココアを飲むときに牛乳から豆乳に変えて、温めても変な匂いがしないことに感激した。
つまり、基本的に乳製品に対して自分の中で不一致なことがあったらしい。でも、お通じ体験で私は乳製品取らないと思うようになった。

小麦の制限はだめだわ~。久々に食べたパンがおいしすぎて。それに小麦をやめると甘いものがいっそう恋しくなって実際、チョコレートとかたくさん食べてしまった。まあ、小麦はあまり目くじら立てないようにしようと思う。

ナス科の野菜…制限してみて割と楽なことに気が付いた。あってもなくてもいいものらしい。
トマトは生のを食べなくてほっとしたし、ナスも食べないですむ、と思ったらなんか楽に感じた。
ジャガイモだが、フライドポテトがないのはちょっと寂しいかな?
でも、カレーライスにジャガイモが入ってない方が好きなことを考えると、ああいう食べ方は好きではないらしい。実際、肉じゃがとかあまり好きではないんだよね。

でも、自分で一番よかったな、と思うのは玄米食。
最初は市販の発芽玄米を100%で食べて、結構おいしくて、そのうち本格的な玄米食にした。
白米はおかずが必要だけど、玄米食っておかずがなくてもおいしく食べてしまうのよ、自分の場合。
今は胚芽大麦を混ぜての玄米食だが、ご飯大好きになった。昔朝はご飯食べたくなくてパンだったけど、今は朝から玄米。

ところで、喘息のほうはどうかといいますと、結局あまり変わらなかった…。薬は前より減ったわけでもないし。
ただ、血液検査では高かったコレステロール値(前は基準を少し超えていて注意されていた)が今回は基準内になっていたので、一定の効果はあったのだろう。いっぺんにいろんな食品を制限したので、どれが効果的だったのかわかんないけど。
ラベル:健康
posted by てけすた at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

オーソライズドジェネリック

喘息の定期通院。
薬のことだが、先生から
「今、シングレアにジェネリックがあるんですよ」
と聞かされた。
ジェネリックというと薬の添加物が違うので、前に同じ成分を使った違う薬で副作用を起こした経験のある自分としては安いだろうけどなんか安心できない、と正直に伝えた。
すると先生は、普通のジェネリックはそうなのだけど、シングレアのはオーソライズドジェネリックといって、先発品と全く同じ成分で作られているから心配ない、という。

全く同じ成分の後発品?そんなうまい話があるものかいな?とまだ半信半疑だったので、その様子を見た先生が、処方箋は両方出せるように書いておくから薬局で詳しく聞いてみて、といって、診察は終わった。

さて、薬局。先ほど聞いた話をもう一回薬剤師さんに聞いてみると、そういうのがある、という。
それで、どういう仕組みでそうなってるのか、よくよく尋ねてみると、
「開発メーカーが子会社に作らせているから。他のところで出される前に自分のところで出してしまおうということ」
という話をしたので、私は腑に落ちて、それで後発品を処方してもらった。
こちらの オーソライズドジェネリック一覧表とAGって何?
という記事の中にシングレアのことも書いているが、この話と同じことを薬剤師さんが話したわけだ。
キプレス錠とシングレア錠は両方共先発品で剤形も豊富で在庫が大変ですが、そんな不便もAGの発売で一発解消です。キョーリン製薬ホールディングス株式会社の子会社であるキョーリンリメディオ株式会社が現在AGであるモンテルカスト錠10mg・5mg「KM」を2016年9月1日に1社だけで先行発売しました。他社のモンテルカスト錠は同年12月を予定しています


値段は、ほんとに半額。信じられんくらいに安くなっていた。いや、これ話聞かなかったら絶対怪しいと思うレベルだわ。

患者にとっては先発品と同じのが使えてよいことだけど、まあ、メーカーもいろいろ考えてるな。


ちなみに、吸入ステロイドについて、薬剤師さんに
「ジェネリックはまだ出ないのですか?」
と尋ねたところ、
「容器自体が特許品だから大変かも」
とコメントしていた。
同じ成分でも容器が違ったら微妙な量の調整だけに効果とか変わってくるだろうし。
どおりで、吸ステの容器、非常に凝ってるものが多いと思った。
posted by てけすた at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

今、ドラッグストアに夢中♪

自分の持病が完治せず、寛解だ、という言い方をされているとどうもあきらめて病院の処方する薬を黙々と使うことになりがちなのだが、最近の週刊誌で特集組まれている医療の問題(手術や薬)を読んだり、あと一部向精神薬についてのいろんな批判記事を読んだりしているうちに、今の標準医療と言われているものが最善とは限らないな、と思うようになった。
それで自由診療や代替医療についてもちょっと首をつっこんでいるうちに、自分もアメリカのサプリや健康食品を一部試したり、自由診療を行ってるクリニックへ出かけたりするようになった。

で、ドラッグストアめぐりなどするようになったのだが、見るところは薬ではなくて健康食品やサプリのところばかりだ。いろんなものがあるのを知って面白く見ているが、しかし値段の高いこと。
それでアマゾンなどで似たようなものを探したりしていたが全般にアメリカの商品が比較的値ごろ感があること。さすがに健康保険のない国だ、みんな健康維持に真剣なのだな、という印象を受ける。

あるときに、アトピー関係のサイトでアメリカの健康食品を通販しているサイトを知る。
その名も iHerb
商品を見てみると、以前日本の店で購入したマヌカハニーがなんと半額以下だった。
恐るべしアメリカ。
他にもオイルやサプリなど日本に比べるとお値打ち価格なので、自分も悪魔のささやきにのってアカウント作成してしまった。
ということで、この下に購入したマヌカハニーのリンクを貼るがこれ紹介アカウントなので気になる人は飛ばしてください。
このリンクでは初回購入の方限定で5ドル割引になります。

Manuka Doctor, 20+ Bio Active Manuka Honey, 8.75 oz (250 g)

うまく割引にならない場合、カート左下にあるコード入力欄に
SPW793
と入れてください。(たぶん初めての方なら他のものを注文したときでも使えると思う)

いや、ほんとにこういうの見ると保険制度のないことが一概に悪いともいえないなあ、なんて思う。
決して安くはないのだけど、病院で薬漬けになって明日の健康を心配するような状態では高いとは思わないのだよね、これが。
まあ不思議なものだ。
もし、こういうことが日本にも浸透してきたら医療制度どうなるかなあ、なんてちょっと思って、それでなくても巨額の赤字を抱える健康保険。

ところでドラッグストアには従来通り普通の市販薬もおいてある。
某SNSコミュニティで喘息のことをいろいろコメントしていた医者だという人が勧めていた市販薬を見かけて、使ってみたのはいいけどひどい目にあったことを懐かしく思い出したよ。
(大変な状態になって、ネットで調べてみると使えば使うほどやめることができなくなる恐れがあるらしいということを知り、びっくりしてやめたこと)

今の日本のドラッグストアはそんな薬とアメリカナイズなサプリと旧来のちょっと見た目怪しい日本伝統の健康食品と、いろいろあって、興味は尽きない。
posted by てけすた at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

ゆっくり呼吸で病気は治る 帯津良一

以前、明るく前向きな心が免疫力を高めるという話がはやりました。私もそう思っていた時期もあり、私の病院の患者さんも、そういう本を読んで、いつもニコニコと明るくしていました。

しかし、あるとき、私はこの説に疑問を感じるようになりました。一人の患者さんを院長室へ呼んだときのことです。この患者さんは、けっこう進行したがんでしたが、治療がうまくいって、小康状態を保っていました。いつもニコニコと明るくて、治療も積極的に受ける前向きな人でした。院長室へ呼んだのは、少し前にやった検査結果が思わしくなかったからです。私は、いつも明るく前向きな患者さんなので、正直に話せばよいだろうと思い、「この前の検査ですが…」と、悪くなっていることを伝えました。

その途端、患者さんの顔色が変わり、すっかり落ち込んでしまったのです。検査の結果が悪くて落ち込むのは仕方ありません。また、どこかで気もちを切り替えてがんばってくれればよいのですが、私がショックだったのは、明るく前向きに生きるということが、いかにもろいかを目の当たりにしたことでした。

これは、その患者さんに限ったことではないと思います。みなさん、一生懸命に明るく前向きに生きようとしています。しかし、検査結果が悪いという自分にとって都合の悪いことを突き付けられたとき、その明るさはひとたまりもなく崩れ去ってしまうものなのです。

そんなもろいものが人間の本質であるはずがないと、私は思いました。それからずっと、「人間の本質は何か?」と考え続けました。そして、あるとき気がつきました。「人間の本質は悲しみにある」と。人は虚空から悲しみや寂しさを抱えてこの世にやってきます。そしてそれを心に抱きつつ、日々を過ごしているのです。しかし、現代人はそれを認めようとしません。できれば、隠してしまおうとします。そうではなく、自分の本質は悲しみや寂しさになると認識して生きるべきではないだろうかと、私は考えました。

そんな土台をもっていれば、多少のことがあっても崩れません。呼吸法を行うときも、自分の中の悲しみや寂しさに思いを届けるつもりでやってください。

それも、悲しみや寂しさを敬う気持ちで、息を吐き、息を吸う。そういう呼吸法をすると、心がさらに安定し、自分という家の土台がしっかりと固まるものです。


―長々と引用させていただきました。感謝。

ゆっくり呼吸で病気は治る!
ゆっくり呼吸で病気は治る!帯津 良一

宝島社 2012-07-13
売り上げランキング : 745312


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラベル:健康
posted by てけすた at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

人間の体は繋がっている

ここ10年ほどでいろんな病気になったなあ。
代表的なものを挙げておくと喘息、歯周病、突発性難聴、といったところだ。
最近、なんかこういう病気が次々とやってくるのはなんかあるのだろうか?と思うようになって、ネットでなんとなくいろんな健康オタクのブログとか見回っていた。
すると、こんな記事に出くわしたのである。

腎の解説と強化法―戸塚鍼灸院

この記事はアトピーの方の脱ステロイド関係の記事からたぐってたどりついたところ。
アレルギーマーチという言葉があるが、皮膚や鼻炎や喘息さらには中耳炎まで、一つよくなったらどっか悪くなる、的なところに、自分の病歴と関係あるような気がした。

さてさて、上のリンク先であるが、腎虚という状態の説明がある。これを読んで、なんとまあ、自分の病歴書いてある!みたいな錯覚を起こしそうになった。
以上述べたように腎は骨を主り、腰の府であり精を蓄え、発育成長を主っていますから精力不足、根気がない、腰がだるい、発育不足、歯が弱い、歯槽膿漏、虫歯が多い、骨がもろい、脱毛、髪にツヤがない等は腎虚の症状です。

その他には
◎水液、体液を主る
◎耳の働きに関与する
◎髄を生み、脳に通じる
◎二陰を主る
◎吸気を主る等の働きがあり、
浮腫、排尿・排便異常(頻尿、夜尿、明け方の下痢)難聴、耳鳴り、めまい、ボケ、貧血、婦人病、白血球減少症、自己免疫疾患、喘息、息切れ等も、腎と関係の深い病気となります。

さらに腎虚には2タイプあって、私があてはまったのが
腎陰虚

 ■腎の物質成分の不足からきていてほてりや熱(虚熱)の症状が現れます。
   エンジンで例えるとラジエターの水が不足してオーバーヒートしている状
  態と考えればいいでしょう。
 ◎手足がほてる、口やノドが乾く、寝汗、腰・膝がだるく痛む、歯槽膿漏、
  歯肉炎、歯がグラグラする、めまい、耳鳴り、健忘症、髪が抜ける、不眠
  多夢、遺精、月経量が少ない、閉経


喘息歯槽膿漏耳鳴り(健忘症も若干あったりしてw)…腎臓悪いとは言われたことないんだけど、恐るべしだなあ。


そういえば、少し前のころだけど、整体を受けたことがあった。そこの先生がIT関係の会社に出張したときのこと。肝(肝臓と解釈してよいのかどうかわからんが)の部分に不調を抱えている人が多くて、そういう人たちは目に不調を抱えている、というような話をしていたような気がする。あまり真剣に聞いてなかったので、うろ覚えだが、リンク先を読んで、ああなるほどなあ、こういうことなのかもしれない、と自分の身体に照らし合わせて納得した。
しかし、こういうこと一般的な病院ではなかなかわかりにくい。内科とか耳鼻科とか歯科に分かれてしまうからね。
人間の体は繋がっている、ということは当たり前なのに実はよくわからなくなっているのが現代の医学なのかもしれない。

とりあえず、食べ物に気を付けるようにしよう。
ということで、今朝から朝一杯のココア牛乳はやめている。
posted by てけすた at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

喘息の新しい検査

先日、喘息の定期通院だった。今現在はまあまあ調子が良くて、薬もだいぶ減らしておりそのことを先生にいうと、
「ところで、今血液検査しなくてもアレルギーの度合いがわかる検査があるのですけど、それ一度受けてみませんか?簡単に終わります。」
と提案されたので、いったいどんな検査なのかと聞いてみると、息を吸って吐き出すだけでよいらしい。値段もそれほど高くないし、すぐ終わるというので受けることにした。

検査室に行くと、案内されたのは小さな画面付きのボックスのような機械の前。画面は青くてなんか可愛い雲のアイコンがついている。検査技師が説明するには、
「まず息を全部出し切ってからマウスピースを咥え、息を思い切り吸って吐き出します。そのときにこの画面の雲が右へ移動します。完全に右に移動したら終わりですが、上と下に線があって、強すぎたり弱すぎたりすると線からはみ出してしまいますので、そうなると失敗でやり直しになりますから注意してください。」
とのこと。
なんかゲームみたいだな、と思いつつ、やってみると意外に最初が難しい。手加減して吐いてたら雲が下がってきたので、慌てて強く吐くと一気に上昇して線を越えてしまい、やり直しになったw
2度目も危うく雲が昇天しそうになったが、なんとかそのあとコツをつかんで真ん中あたりで移動できるようになり、ゴールについた。

あまりにも面白すぎる仕掛けの機械なので、ネット上の画像を探してみた。
機械はこれ→

東京の内科でこの機械についての記事があった。
久勝医院アレルギー性気道炎症 簡易測定―久勝医院
これを見るとアニメーションは雲と風船少女の2種類があるようだ。子供の時は風船少女なのかな?

こんな遊びみたいな検査で好酸球の度合いがわかるのかと思ったが、検査結果をみると、呼気に含まれる一酸化窒素の測定で、これがどうも好酸球と関係しているみたいなんだなあ、とわかった。

この検査についての記事があった。
呼気NO値を利用した慢性喘息の治療に関するデータをご紹介させて頂きます。
そのうち家庭でもピークフローメーターからFeNO測定のための小型機械に代わるかもしれないなあ。血圧測るみたいに。

ちなみにわたくしの測定値は111ppbで、立派な喘息でございまして、先生に
「薬続けてね♡」みたいに言われてしまったよ。
喘息完治の道はなかなか厳しいなあ。
posted by てけすた at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

匂いの話

化粧が苦手で、若いころから華やかな席に出るときくらいしか化粧しなかった。仕事でも化粧したことがない。よく、化粧しないと職場から注意を受ける、という話を聞くのだが、私は注意されたことが一度もなかった。ただ、学生時代、接客バイトをしたあと、辞めてから挨拶しにいくときに、化粧をしていったのだけど、売り場のおねえさんから「そのほうがいいのに」と言われたことはあるが。

最近、手作りコスメというものを知った。市販の化粧品は化学物質でいっぱいなので自然の素材で化粧品を作ってみます、みたいなお話しなのだけど、こんなこと書くとやれ神経質だ、流行りのなんちゃらだとか、そういうことをいう人もいるね。
あ、ところでその手作りコスメで初めて化粧水を作り、使ってみたところ、その香りのよさにうっとりしてしまった。それまでは無香料の化粧水を使っていたのだが、それすら匂いが気になるくらい、この手作りコスメの化粧水は良かった。

そもそも、なぜ手作りコスメを知ったかというと、今年の夏からシャンプーをやめて、塩と酢だけで洗髪を始めたところ、長年の頭痛が最近なくなっていることに気が付き、じゃあ、他の化粧品もなんかいい方法ないかな、と心にとめておいたところ、それに出会ったのであった。

手作りコスメの化粧水を使いだして2か月。
よく、鼻づまりを起こしていたのだが、それが軽快しているのに気が付く。

ここまで市販の化粧関係を見直して、もしかして自分は化学物質の匂いがだめなのだろうか、とわかり始めた。食べ物なんかはよくネットでも見かけるけど、私は食べ物はそれほど気にならない方で、無頓着だった。でも化学物質避けた方がいいのかな、とか歯周病やったときに少し気にしていたのだけど、今思えば体重が適正になったくらいで今回のケミカルな香り排除ほどの効果はなかった。
ちなみに、お肌のほうなのだけど、私はこちらのほうは市販の化粧品でもそれほど苦労はしていなかったので、効果のほうはよくわからない。まあ、ほとんどの方は肌の不調に悩まされて手作りコスメの世界に入るのだろうけど。

なんとなく不調に悩まされている方。
意外に、匂いが原因かもしれない。新築の家のホルムアルデヒドによる過敏症とかあるし。
簡単! 安心! 手作り「ナチュラルコスメ」の教科書 (講談社の実用BOOK)
簡単! 安心! 手作り「ナチュラルコスメ」の教科書 (講談社の実用BOOK)立川 奈緒子

講談社 2013-11-28
売り上げランキング : 124643


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by てけすた at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

喘息治療薬レルベア エリプタ

先日カゼを引いた後に、喘息の発作を久々に起こしてしまった。
幸いなことに定期通院の日が近かったので、それを待って行ってきたのだが、カゼで気管支炎を起こしての喘息発作ということで、抗生物質などが処方された。
で、喘息もひどいので、新しい吸入薬を処方してくれることになった。
それが、タイトルの「レルベア」である。
KIMG0055.JPG
なんでも、この薬今までと違って一日一回の吸入で済むそうなので、ちょっと知らない間に薬も進歩してるものだなあ、なんて感心してしまった。
なにより、グラクソ社の感心するところは容器の秀逸さ。他社のはめんどくさいのが多いのだが、G社に関してはディスカスとかこのエリプタとか回数も手間も実にわかりやすい。もしかして薬の開発と同じくらい投資してるかも、なんて思うくらいの出来栄え。

発売は2013年ということでインターネット上で少々検索してみたけど、効能より吸いやすさに注目が集まってる。まあ、喘息の薬の開発としては頭打ちになってきてるのかな。もっぱら使いやすさのほうになってるものね。
さて、この薬どう効きますか。

posted by てけすた at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

歯周病が歯磨きでかなりよくなった

2010年に歯周病の恐怖という記事を書いた。当時は診断されて半年くらい経過していて全然出血が収まらなくてほんとに治るのかどうか不安ではあった。
だが、この間歯医者でチェックしてもらったら、もう出血もなくて歯磨きかなり優秀ですよ♪と褒められた。当然歯の動揺もなし。数値は奥歯にまだ5ミリあるんだけど、日常生活では全然平気。診断されたときは噛めば痛いし、歯周ポケットも9ミリというのがあって、そうとう重症だったのだ。
ここまで5年近くの歳月が経過したけど、手術もなく、抜歯もなく、脱落した歯もなく、歯磨きで粘り強く頑張った甲斐があった。
そこで、記念として、歯磨きのモチベーションを高めたものたちをここに紹介する。

まず、歯周病と診断されてやったのはネットの検索。いろいろ恐ろしいことがずらずら書かれているんだけど、そんななか、某巨大掲示板で「片山式」という名前を見つけた。一体なんだろうと思って調べてみると「抜かずに治す」といってブラッシングの大切さを強調している歯科医がいて、それが片山恒夫という先生だったのだ。興味がでてきたので、本を購入してみた。
そして読んでみるとなんとまあ、長時間ブラッシングを歯磨き粉を用いずに行うというのが基本。まあ目安としては重症のときは柔かい歯ブラシで一回30分以上とある。それでも文章に熱意が感じられ、私の歯科医もブラッシングをやれやれと勧めるので頑張って片山式をアレンジして30分歯磨きを習慣にした。
歯槽膿漏―抜かずに治す
歯槽膿漏―抜かずに治す片山 恒夫

朝日新聞社 1990-07
売り上げランキング : 295542


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

amazonリンクでは古本しかないが、私が購入したときもそうであった。貴重な本なのに。

しかし、本だけではどうも心もとない、というか実例が見たい。
そこでネットを再び検索して、モチベーションを高めるブログを発見。
それが山田歯科医院Blog(口腔内の写真がたくさん載ってるので、その手の画像が苦手な方はご注意ください)である。
ここには歯周病で治療を受けてる患者さんの写真が時系列で掲載されており、ブラッシング指導の推移とともに良くなっていく様子がよくわかる。右にあるカテゴリーをクリックすると経過がよくわかるようになっている。

片山恒夫先生の本と山田歯科医院Blogで頑張り続けたが、最初の2年くらいはどうも泣かず飛ばずというかあまりぱっとしなかった。
やっぱり難しいのかなと思っていた矢先、とあるドラッグストアである歯ブラシに出会う。
その名も「歯ブラシ職人」
すごくシンプルな四角くてフラットな毛先で、磨きやすそうに見えて、なおかつ安い!
それまで私は某メーカーの歯周病がなんたらかんたらとか謳ってる歯ブラシを使っていたのだが、歯ブラシ職人はその歯ブラシの半分の値段だった。
早速一本購入して試してみると、これがなかなかいい塩梅。せっかくだからこれに替えてみたのだが、なんとなんと、それからぐんぐん歯茎が調子よくなり、歯ブラシ替えて1年くらいにしてようやく歯科医にいい感じになってきたといわれるようになった。
いや、自分にあった歯ブラシ見つけるの結構大切です。
ちなみに、半分の値段だと喜んでいたが、耐久性は某メーカーのほうがあって、結局月にかかる費用は同じだったのだが、まあ歯茎がよくなったのでよしとする。
磨きやすい歯ブラシ(フラット) 1P*12本入り
磨きやすい歯ブラシ(フラット) 1P*12本入り
ライフレンジ
売り上げランキング : 125037


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あと、磨きにくいところを磨くためにいろんな形の歯ブラシを使ってみたが、今つかっているサブブラシを列挙してみる。
まずGUMのこども歯ブラシ乳幼児用の丸い形のもの。これで奥歯の裏を磨く。
GUM(ガム)・デンタルブラシ こども (#76 乳歯期用・やわらかめ)
GUM(ガム)・デンタルブラシ こども (#76 乳歯期用・やわらかめ)
サンスター 2005-09-08
売り上げランキング : 37014


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それからゴムの歯間ブラシ。
やわらか歯間ブラシ 細いタイプ SS-Mサイズ お徳用 40本入
やわらか歯間ブラシ 細いタイプ SS-Mサイズ お徳用 40本入
小林製薬 2010-04-06
売り上げランキング : 1824


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あと、夜寝る前には歯間ブラシの替わりに「ブイセブン」という2列歯ブラシを改造して1列にしたものを歯と歯の間に差し込むようにしてマッサージする。
V-7 ブイセブン コンパクトヘッド 10本セット (ふつう)
V-7 ブイセブン コンパクトヘッド 10本セット (ふつう)
株式会社ピー・エム・ジェー
売り上げランキング : 14379


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ここで歯磨き道具が5種類そろえばゴーゴリ「鼻」に出てくる検察官だっけ?公務員だっけ?ちょっと忘れたけど、45分かけて歯磨きをする人物と同じになるが、残念ながらワンタフト歯ブラシは使っていないので、5種類に届かなかった……
posted by てけすた at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

耳トレ! 中川雅文

耳が悪くなったので、図書館へ行くと耳の本をそれとなく探してしまう。耳の本って私の通ってる図書館にはあまりないのだけど、この間、『耳トレ!―こちら難聴・耳鳴り外来です』という本を見つけたので借りてきた。

まず最初に読んでへえと思ったのは難聴と言うのは加齢と相関関係にないということ。あるのは「騒音」と「動脈硬化」なのだとか。だから著者の先生はいう。騒音に気をつけ、体調をととのえよ、と。音楽をイヤホンでがんがん聴いたり、メタボや不健康な生活は耳にはよくない。
とまあ、そういうことであれば難聴は予防しやすいだろうけど、でも、自分の難聴を考えたときに、不健康の証だったのかなあ、などとちょっと釈然としない思いはあるんだよね。イヤホンやコンサートはあまり行かなかったのに。
まあ、それは気にしないことにしよう。もう治らないんだし。

日本語は世界の言語の中でも難聴にやさしい言語なのだそうだ。というのも周波数帯が他の言語よりも低く、高音域からやられていく難聴にとっては最後まで聞き取りやすいというのがあるからなのだそうだ。という理由からではあるまいが、補聴器の普及や手に入れやすさは諸外国とくらべ条件は悪いとのこと。
中川先生はいうよ。外国では補聴器をつけることは普通のことで、ちゃんと両耳につけてるのに対し、日本では片耳だけしか勧めないのは由々しきことだ、片耳だけだとつけてないほうの耳が衰えてゆくじゃないか、と。
補聴器のことはともかく、片耳だけあればいいという考え方に私も違和感をもっていたので、先生いいこというなあと思った。
なにせ、私がかかってる病院の先生は難聴の回復が思わしくないとき「もう片方の耳があるから」なとど平気でいってしまうんだよ。その病院はわりと大きい専門病院なんだけど、そういうところですらそういう認識なのだから、日本は難聴を軽く見ているとしか思えない。

そのほか、ダジャレが中高年男性に多いのは、加齢による難聴と関係あるとか。聞き取りにくくなってくると候補として似たような音の言葉が次々と頭の中に浮かんでくるから。
また、耳がきこえにくいということで誤解による対人関係の軋轢についても述べている。先生もいってるけど、耳が聞こえないということは外国で言葉がわからないのと同じようなものだから、社会的にかなり心細くなるというのはあるなあ。
ヘレンケラーは取り戻すことができるならどれを取り戻したいですか、と訊かれたときに「聴力」と答えたという話を紹介していたが、これもそういうことを考えての発言なのであった。
耳トレ!-こちら難聴・耳鳴り外来です。
耳トレ!-こちら難聴・耳鳴り外来です。中川雅文

エクスナレッジ 2011-10-03
売り上げランキング : 199096


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラベル:
posted by てけすた at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

耳の日だが突発性難聴のようなものが治らない

今日は耳の日だが、突発性難聴のようなものについて書こう。

もともと左耳は耳鳴りがずっとしていて、以前検査したときにも高音域を中心に音が聞こえにくい状態だったのだが、2月のはじめに突然耳鳴りが大きくなって、めまいがし、トイレの水を流す音がおかしく聞こえたので、自分の声をだしてみると、左耳の聞こえがあきらかにおかしい、っていうか聞こえてないんじゃないこれ?
ってなことで、すぐに病院へいって検査。結果は低音域が聞こえにくくなっていて、さっそく点滴やステロイド飲み薬など治療を始めたのだが、今日現在聞こえはほとんど戻っていない。耳鳴りとめまいは幾分良くなったが、検査をすればめまいもまだ残っている状態だ。
突発性難聴、という診断はいわれてないけれども、まあそれに類した症状なので、便宜上そう読んでいる。
しかし、この難聴になってから、聞こえないということは単純に音が小さくなるものではないということが身に沁みた。
左耳の聞こえは現在、喩えるならばチューナーのあってないラジオの音のようなものだ。ある音は随分大きく聞こえるが聞こえない音もあるし、音自体もおかしな音程に聞こえるので、人の話は音を大きくしても聞き取れない。こんな状態では補聴器でも補えないので、これは大変なことですよ、などと思ったりする。

ところで、こういうことになる場合、ストレスとか結構関係あるようなことがネットをみると書いてあるんだが、私にはこれといって精神的なストレスはない。
ただ、身体的にはちょっとヤバい感じはしていた。
時は去年の8月にもどる。
左脚の股関節が突然痛くなって、広げられない状態になった。そのうち治るかなと思ったが治らないので、9月に大き目の整形外科へいったのだが、結果は痛み止めと湿布をくれるだけ。そのまま経過したけど、一向によくならないので、漢方を扱ってる整形外科へいって、漢方を処方してもらい、体を動かすようにと言われて一生懸命ストレッチなどしていて、まあまだ完全ではないもののだいぶ良くなった。
どうも、これは体が冷えてるのではないかと思って、1月の終りに朝飲んでいたコーヒーを止めてみたのだ。
そしたら、それから1週間くらいものすごい頭痛と眠気が襲ってきてほどんどものにならなかった。これはもしかしてカフェインの離脱症状なのかと思いつつ、1週間耐えに耐えて、ようやく眠気と頭痛がなくなった頃に、件の突発性難聴のようなものになってしまったわけである。

まあ、こういったわけで肉体的はかなりストレスがあったので、もしかしてこういうのが関係あるのかなあと考えたんだが、医者には聞いてない。笑われそうなので。
それはいいとして、私はふとおかしなことを考える。
人は、自分の治る病気治らない病気というのを無意識に知ってるのではないかということだ。
というのも、喘息や歯周病や、脚の痛みについては、おぼろげにどうすればいいのか方向性を見出すことができて、なんとか日常生活に支障のない程度にまで回復してるのだが、耳についてはその方向性を見出すことができなかったのである。しかも、「なんかこれ治らないような気がするなあ」なんて治療中ずっと勝てる気がしなかった。
もちろん、気のせいかもしれないが。

それにしても、左耳である意味ほっとしている。良いほうの右耳が突発性難聴で聞こえが悪くなったらどうしようもなかったもの。
とはいえ、片耳だけ聞こえるというのはおかしなもので、右を歩道側にして歩いているのに、車の音が後ろから聞こえてくると、車道側を見ないで、歩道側へ振り向いてしまうという挙動になってしまうのであった。
ラベル:
posted by てけすた at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

カフェイン離脱症状

以前は朝と夕食後にコーヒーを飲む生活だったのだが、喘息の気管支拡張剤であるユニフィルをあるとき飲んだところ、猛烈な動悸と気持ち悪さで眠れなくなって次の日病院へいって薬を変えてもらったことがあり、似たような成分のカフェインが怖くなってきた。それであまりとらないようになって、最近ではコーヒーは朝だけの生活になっていた。とはいっても夕方は歯のためにお茶を飲んでいたのだが、それもやめて生姜湯にしたのは先月のこと。
ところが、夕方カフェインを摂らなくなったせいなのかどうか知らないが、朝もコーヒーをあまり飲みたくなくなってきたので、一度ココアに変えたが、それもぱっとせずにいっそ飲み物を全部止めてみた。
するといかに飲み物が苦行だったかというのがよくわかったのだが、別問題が出てきた。
カフェインの離脱症状である。
カフェインを摂らなくなったその日、頭がいたくて猛烈に眠くなり、ロングな昼寝をしてしまったのだけど、そのときは風邪かと思ったので極力暖かくして無理しないようにしていたが、風邪につきものののどの痛みがないのでちょっとおかしいなとは思っていた。
そしてそれから5日経過した今日なんだけど、相変わらず眠気が酷いし頭痛もする。一体これはなんなんだ、もしかしてコーヒー断ちと関係あるのでは?と考えて検索したところ、カフェインの離脱症状にそのような症状がでることがわかったのであった。
いったいどのくらいこんなのが続くんだろう?
一週間というのもあれば、3ヶ月くらい変だったという人もいるので、なんともいえないが、これがつづくと結構日常生活に差し支えるなあ。
でも、コーヒーとかあまり飲む気がしないんだよなあ。
かといってお茶は体を冷やすし、紅茶はあまり好きではないし、ココアも砂糖を入れないとあまり美味しくないので(歯のために砂糖は極力とらないようにしている)結局飲むものがない。
カフェインはそれほど危険視されていないので家族にいっても鼻で笑われるだけなのだが、どうしてどうしてこの離脱症状はなかなかあなどれないと感じる。
禁煙でもこんなにひどい眠気はこなかったぞ。
カフェイン恐るべしだ。

ラベル:健康
posted by てけすた at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

生姜粉末をつくってみたよ

最近手足が不調。原因はわからないが、血行をよくする漢方薬を飲んでまあマシになってるので、おそらくそのあたりから来ているものと思われる。そこで体を温めることを考え始めたのだが、なんといっても生姜がいいらしいとネットで書いてあるので、生姜をおろしてお湯で割ったものを1日2回飲んでいる。効き目は?というと夜中トイレに起きることがなくなったので、若干なりとも冷え対策にはなってるようである。

ところで生姜は保存に頭を悩ます。そのまま冷蔵庫に入れていてもすぐカビてくるので生では厳しい。今はまるごと冷凍して、生姜湯をつくるとき冷凍のままおろしている状況だが、乾燥させた生姜を粉末にすると良い、というのをネットでみかけた。ブックマークしわすれたのでどこだかリンク貼れないのだけど、なんでもNHKの「ゆうどきネットワーク」で紹介されていた方法なのだとか。それによると、スライスした生姜を天日で何日か干してからからにしたあと、すり鉢でするか、ミルにかけて粉末にするという方法だった。
だが、今は冬。寒冷地であるうちは天日など望めない。
しかしよくしたもので、我が家は終日暖房で室内はいつも20℃、湿度40%という環境。
これだけ乾燥していれば工夫すればなんとかできるんじゃね?と思って決行してみたのだった。

用意したのは128円で購入した根生姜。これはピースが2つ入っていて、そのうちの一つだけ試してみることに。
まずはスライスしてみたが、いくらうちが乾燥してるからといって夏の天日と同じなわけがないので、生から干すのは大変だ。そこで電子レンジにご登場願う。
500wで1分とか30秒を何回かかけて様子をみた。4回くらいで半なま状態になってきたので、ざるに並べて部屋につるす。
一晩では流石に乾かなかったが、二晩経過するとからからになった。
それからすり鉢で粉末にする。このときの生姜の香りはかなり凄い。生の匂いではないが、家族いわく「しょうがせんべい」の匂いがするといっていた。
ところですり鉢は正直いって、細かい粉末にするのは無理。
こんな風で挫折したもの。
syoga1112.JPG
おまけにすり鉢は最後の最後まで粉末がきれいにとれないので、やはりミルを使ったほうがいいだろう。うちにないので悲しいわ。

で、すり鉢の底に残った粉末にお湯を入れて試飲。
生の生姜湯に比べると香りはない。そして生よりかなり辛い。もうこれは本当に薬の次元に入ってる感じだ。
乾燥生姜粉末は成分が凝縮されてるので、(10倍という話もある)使うときはくれぐれも少なめに。
ラベル:健康
posted by てけすた at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

耳鳴りと難聴とベートーヴェン

5年ほど前から左耳が耳鳴りするようになった。ジーというような音が鳴り始め、頭を振るとブンブンという変な音がするというものであった。そのうちそれは奇怪なことに低音のリズムみたいな音が混じり始め、なんとなくベースが耳の中で演奏してるかのような感じになってきたので、一度耳鼻科で薬を貰ったのだが、耳鳴りは止まない。そうこうしているうちに耳鳴りはどんどんと複雑な音を出し始め、まるで雑音の中でリズムとメロディが奏でられてるかのような塩梅になってきた。と、同時に電話の声が聞き取りにくくなり、気が付けば高音が聞き取れなくなっていたのである。それが一年ほど前の話。その後、今年になってから右の耳も小さいながら耳鳴りが始まったので、こちらも聞こえなくなったらまずいと思い、5年ぶりに耳鼻科へいった。この間に左耳の難聴はかなり進んでいて、低音はまだ聞こえるものの、高音はほとんど聞こえない状態。幸い右耳は正常だったのだが、耳鳴りが始まってる現在、これもいつどうなることやらわからない。

ところでこの左耳の奇怪な耳鳴りを聞きながら、自分がもし楽譜を起こせる能力を持っていたなら、この耳鳴りの音楽を表現するのも面白いかもなあ、なんて考えていたのだが、そこで思い出したのは、かのベートーヴェン。彼も難聴であったが、もしかして彼も耳鳴りがしていて、そこからインスパイアされたのかなあ、なんて思ったのである。
そんなことを考えていた折、ネットである難聴の方が難聴の耳鳴りについて文章にしているのを見かけた。
http://www8.plala.or.jp/mimiyorikai/web63.html
その内容は、私の耳鳴りとよく似ており、ああ、難聴の人の世界って、実際自分がなってみないとわからんものだ、と感じた。その中で「ベートーヴェンの音楽は激しく切なく、常に彼の耳の圧迫感を連想させる苦悩に満ちていると思います。」というくだりが出てきて、やっぱりあの耳鳴りはベートーヴェンを連想させるよなあ、なんて思った次第である。
もし、事実そうだとしたら耳鳴りを通じて知る生命の律動が音楽の中に表現されているのであり、だからこそあんなにも激しく、勢いに満ち溢れているのだといえそうである。
そう、私は耳鳴りがする前から「月光」が好きだったのだけど、耳鳴りでベートーヴェンのことを思い出してから、一層好きになった。

耳鳴り難聴とは関係ないけど、私はたまに、うつらうつら昼寝をしているときに、パイプオルガンのフーガのような音楽が聞こえてくることがあった。それは神聖そのものといった感じがして、バッハの音楽に良く似ている。果たしてバッハを聞いた後だからそんな風に思うのか、どうかは知らないが、これ楽譜に起こせたら自分天才。と思えるほどに崇高な響きなのであった。かの「ブッデンブローグ家の人々」に出てくるハノーはその幻想の中に音楽を聞いていたというような場面が出てくるけれども、バッハはどうだったのかしらん、とかつい想像してしまう。
バッハも好きな音楽なのだが、こうしてみるとベートーヴェンといいバッハといい何らかの形で自分の身体を通じで表現されたものによく似たものがすきなのだということがいえる。
おっと、耳鳴りの話から支離滅裂になってきた。滅裂ついでだからもう少し書こう。

人体は通常、外の世界を認識するために感覚器官があるようなものだが、病になるとそれが内向きに逆転する。そうして認識した自らの内部を偉大な人々は外に向かって表現することができる。それは一般の人々も接しているのに知らない世界を開示するようなものである。もちろん病なしでも内側の世界を知ることのできる人もいるけれども、病というのは災厄のようでいて、実は未知の世界を知るための扉となる場合もあるのだということは否めないのではないだろうか。



ラベル:
posted by てけすた at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

吸入ステロイドは水が必要だった

前の阪神大震災の時は、持病などなくて電気や水が足りなくなるといってもどこか他人事だったのだが、持病ありの身になってしまった今、東北関東大震災で電気や水が足りなくなるということを再び思い出して考えたのは、吸入ステロイド(パルミコートとかフルタイドとかオルベスコなど)は吸入したあと、うがいしなくてはならないではないか、ということだった。
吸入ステロイドはうがいをして口の中に薬が残らないようにしないとカンジダ症になる恐れが出てくる。
パルミコートを今は吸入しているが、薬剤師さんが説明してくれたところでは10回、最低でも5回以上うがいをしてくださいということだった。
実際やってみるとわかると思うが、10回うがいするにはコップ1杯の水が必要。朝と夜2回ならコップ2杯、だいたい300~400ccほどになる。
これ、結構な量だと思うんだが。
こんなに水を使わなくてもいいよう、うがい回数が少なくてもよい薬や、もっといえばうがいをしなくてもいい薬が開発されないものかねえ。
うがいをしなくても良くなれば、別に水がどうのこうのというだけでなく、手間が省けて生活の質も向上すると思うんだ。
とはいっても、うがいなしでも大丈夫な吸入ステロイド剤開発というのは難しいのかな。
ラベル:喘息
posted by てけすた at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

思いかげずダイエットになったでござるの巻

歯周病になる2ヶ月くらい前からレコードダイエットと称して、朝の体重とその日食べたものを記録し始めた。
ところがあんまり減らない。記録していれば食べすぎかどうかおのずからわかってくるとかそんな話を聞くんだが、自分に限ってはまったく無自覚であった。
そんな折だ、歯周病になったのは。
ネットで調べると甘いものは歯にも歯茎にもよくないらしいので、ここでおやつと言うおやつを食べないことにしたのだった。
これ、天の配剤であろうか。
ま、そんなことはよろし。要は病気にでもならんと甘いもの断ちができなかった自分のふがいなさよ。
そんなわけで甘いものを食べなくなってから、みるみると体重が減りだした。
これがグラフだ。
体重グラフ
こうしてグラフをよくみると、なだらかな変化のあとに体重変化が激しい時期がやってくる。激しく上下する時期に体重が減る準備がなされているといってよい。それが過ぎると前回より下がったところでのなだらかな変化があって、また変動の激しい時期がくる。

この変動の激しい時期だが、一度がくんと落ちる前に体重が上昇することがしばしば起こる。
いままでこの水準で変化してたのが、いきなり前の時期の水準にもどるみたいな感じの。
だからこのリバウンドでダイエット失敗と決め付けてはいけない。
もっとも、そのまま上昇したらなにかが悪いんだけど。

こうして資料がそろったところで歯周病になる前となった後の食べ物を比べてみると、明らかにおやつ食べすぎだし、ごはんも今より多く食べてるんだな。
今は昔よりごはんが少なくてもちっとも少ないと感じない。
食欲って意外に主観的なものだから、小食になれればそれほど苦にならないものだ。
短期間ダイエットの方法は知らないが、長い期間をかければダイエットはそれほど苦痛ではない。
要は、自分が何を食べ過ぎているのかそれを知ることができればいいと思うな。
ラベル:ダイエット
posted by てけすた at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

歯周病の恐怖

歯周病というのは恐ろしいな。
今年の夏そう診断されて一生懸命歯医者に通い、歯磨きも1日30分4回というハードスケジュールをこなしていた。
その甲斐あって、今月初めには病院通いが終わる予定だったのだ。
しかし、好事魔多しというか、その頃少し体調を崩した。それが原因なんだろうか?せっかくよくなってきた歯茎がまた出血するようになってしまったのであった。
それでも、医者は丁寧に歯磨きを続けていけば大丈夫だからとはいうので、その後も真面目に歯磨きをしているんだが、どういうわけかだんだんひどくなってくような感じがするんだよな。
というのも、それまで出血してなかった部分からも出血するようになるし、今まで出血していたところがなかなか治らないしで、とうとう今日は吐き出す液体に血が混じるまでになってしまった。
一体なんでまたこんなに酷くなっちゃったかなあ。
気になって本も上の空で読んでるような状態。
酷くても治ってくる気配が感じられればそれほど不安にならないのだけど、出血する箇所がどんどん増えてきているところがなんとなく空恐ろしい。
特に不摂生もしておらず、食事も良くなっていた頃と変わらないので原因がさっぱりわからない。

歯周病は薬でコントロールできるわけでないから大変だ。喘息も大変だとは思ったが、薬がピタリと決まれば生活はそれほど大変じゃなくなる。そういえば虫歯菌も歯周病菌も99.9%除去できる方法が見つかったとかどこかのニュースサイトでみたよなあ。
本当ならばどんなに朗報なことか。
ああ、でも今はなんとか出血が治まってくれるよう磨き続けるしかないんだろうな、トホホ…
ラベル:歯周病
posted by てけすた at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

歯周病について2chを見てたのだが

先日からtwtterで歯周病になったと騒いでいる私である。3年ほど前に歯周病検査を受けたときは要注意、軽度の歯槽膿漏だと診断されてたんだが、先日歯が痛くなったので、再び歯医者へ行ったところ、重度歯槽膿漏と診断されて、通院生活が始まった。3年で一気に重度の歯槽膿漏になってしまったのだから恐ろしい。なんだか凹みそうだったので、他にも同じ病で奮闘してる諸兄を探そうと2chの歯周病スレに飛んだ。
そこでは私の知らないいろんな玉石混交の情報が飛び交っている。
さて、わたくし、歯周病について語るというのに、なぜ喘息カテゴリーにしているかというと、ちょっとガセネタかもしれないが、気になる情報を見かけたからなのだ。

歯周病菌のことはいまだによくわかってないそうだが、2chで揶揄されてるなかに、歯周病はカンジダ、つまりカビが原因だという説がある。これの真偽は不明なんだが、ふと吸入ステロイドの副作用について思い出したのだ。
吸入ステロイドはそのまま口腔に付着したままだとカンジダが発生する。それを防ぐためによくうがいをしているんだけども、もしかして、3年で一気に重度歯槽膿漏になったのは吸入ステロイドが関係しているのかあ?なんて連想してしまったんだよね。
もちろん、肝心の歯周病カンジダ説がどうなのかわからないので、吸入ステロイドについてもまあ、考えすぎだろうと思うんだけど、それでも気になりだしたので、今まで寝る前に行なってた吸入ステロイドを歯磨きの前に行なって、歯磨きで口のなかをさっぱりさせることに専念している。
しかし、実際どうなんだろうな。2chでみた情報なので歯医者にも聞くに聞けないwww
posted by てけすた at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 病弱日記(喘息とか) | 更新情報をチェックする