2017年06月30日

ぐさりときた言葉

最近、あまりネットをしていないのだが、この間久々に閲覧していたらこんな記事を見つけた。
今世のシナリオと太陽星座専門学校【水瓶座篇】

巷の占星術では、水瓶座は変人だけどフレンドリーで広く浅く付き合う、みたいなことが言われているけれども、もしかしたらそれとは反対の「対人恐怖的な面」を持っているのではないか、と記事を書いた人はそう見た。
そのうえで、今世生まれてくる時には、土星という世俗社会の頂点を超えた象徴である「天王星」という星をもつ水瓶座を選んだのかもしれませんよ、というお話。

会話で進められる天王星学長と、水瓶座生徒の中で、
生徒が、
「えー??そんなことをしたら、冷たい人間だと思われてしまうじゃないですか。。冷たい人間だと思われて、人に嫌われると、生きていくのが大変なんです」

と焦って質問すると、なんと天王星学長はこう答えるのだった。。。
「じゃあさ、人に嫌われないようにして生きてきた時は生きやすかったの?」



……まあ、そうだよね。
いっつもこういうこと忘れて「生きにくい…」とか思ってしまいます(笑)

posted by てけすた at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 ばかばなし | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック