2017年02月13日

純銀アクセサリーを作ってるよ

何しろ昔美術の成績が3の人間だったので、それ系のものをつくっている、という話は恥ずかしかったのだけど。
シルバークレイ教室にぼちぼち通っている。
造形が苦手なので、普通の陶芸とかなにかのアクセサリー作りだと正直後でどうしようもなくなる(お察しください…)恐れがあった。
シルバークレイは焼成後銀99.9%のほぼ純銀になる素材で、造形苦手でもなんか貴金属という属性でそれを補いそうな期待があったので、まあ最悪金属としてなんかに使えるだろう、とかそんな邪悪な考えではじめたのです。
それで、1年半ほど経過した。
年末に、ネット上で公開しても恥ずかしくないような作品ができたので、ちょっとお披露目
KIMG0228.JPG

この作品は、シリンジタイプ(注射器のようなものにペーストが入っているタイプ)で作っている。
おがくずネンドで中子を作成し、その上からシリンジで形をつけていく。
乾かしてから焼成すると、中子が焼けてなくなり、外側の銀だけが残るという仕組みでございます。


【PR】


タグ:シルバー
posted by てけすた at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446958228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック