TOP > メディアいろいろ > 地方暮らしの悲しさよ
2015年09月07日

地方暮らしの悲しさよ

地元貢献のために新潮10月号を近くの本屋で買おうと思ったのだが、悲しいかな当方発売日が明後日。しかたないので、書店に取り置きを頼んで帰ってきた。相変わらず地方は発売が遅いのだなあ。これではネット書店にやられてしまうのも無理はない。
地域書店の閉店の話をよく見かけるものな。
あのくすみ書房すら勝てなかった。

まあ、取り置き頼んだので、かいっぱぐれの心配はなくなった。
中村正三郎さんが、「モナドの領域」を話題にしている。
なんかまた見慣れない単語が出てきているらしい。
その一部を調べた記事がのってるので、リンクしておこう。

筒井康隆:最高傑作にして、おそらく最後の長編「モナドの領域」が新潮ウェブで試し読み! ―

試し読み行ってみたけど、5行くらい読んで、

これ以上読むなって、勿体ないから、

という心の声が聞こえてきたので、明後日を楽しみに待ちます。

posted by てけすた at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | メディアいろいろ| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425509707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
【PR】【Bizoux(ビズー)】公式通販サイト