2017年07月21日

タロット 0 THE FOOL 

タロットは基本78枚からなるデッキを総称してそう呼んでいるのだろうと思うが、さまざまな解釈のカードがあって面白い。
占う時はよく、解説本よりも絵を見て、直感で読む、ということが言われていて、同じカードでも図柄が全く違ったりするから、そのカードのキーワードみたいなのを調べて、このカードはどんな解釈をしてるのかなあ、とか時折調べてみたり。


図柄の違いは解説に如実に現れている。
私はタロットに詳しくないが、いくつかデッキを持っていて、ある日愚者のカードを見比べて解説を読んでいたら面白いことに気が付いたのだった。

一般的なタロットはライダー版と呼ばれている。
The Rider Tarot Deck
The Rider Tarot Deck
United States Games Systems 1989-02
売り上げランキング : 2


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

愚者のカードはこちら→https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/9/90/RWS_Tarot_00_Fool.jpg/220px-RWS_Tarot_00_Fool.jpg
一般的には自由とか無謀という形で解釈されるが、それも、この愚者が足元を見ずに歩き、そのすぐそばにはがけがあって、犬が吠えている、という図だからだと思う。


マルセイユ版と呼ばれるタロットカード
T0019 【Tarots of Marseille】イタリア ロスカラベオ社製タロット・オブ・マルセイユ
T0019 【Tarots of Marseille】イタリア ロスカラベオ社製タロット・オブ・マルセイユ
Lo Scarabeo/Italy
売り上げランキング : 70556


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

愚者のカード→https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2b/Jean_Dodal_Tarot_trump_Fool.jpg/220px-Jean_Dodal_Tarot_trump_Fool.jpg
こちらのカードは実は22番目に配置されている。ライダー版の最初に0番がくるのとちょっと違うので、解釈も変わってくるらしい。こちらの荷物はすでに勤め上げていくばくかのスキルをもった人物としてあらわされていて、今まで得たものを手放し、新しい旅へでかけようとしている、という。


この二つを比べてみると、ライダー版は若者であり、左向きへ進んでいる。一方マルセイユ版では男はすでに壮年であり、右向きに向かい、しかも足元はがけではない。


どちらも、確かにこういう人物がそばにいたとしたら、愚者だと呼ばれるタイプだけど、この解釈の違いはどういう価値観から来てるのかなあ、と思ったら面白くなってきたのだ。
タロットのできた背景を知らないので、このことはなんともいえない。

ところで、ライダー版を作った人物と同じ秘密結社にいた人物が、ライダー版と同じ時期に神秘的なタロットを作っている。それがトートタロットである。
Thoth Tarot Deck
Thoth Tarot DeckAleister Crowley

United States Games Systems 1972-06
売り上げランキング : 642


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらの愚者はディオニッソスがモチーフとなっている→https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%BF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88+%E6%84%9A%E8%80%85&sa=X&tbm=isch&tbo=u&source=univ&ved=0ahUKEwiLyNrSsprVAhUCvbwKHYNeB3AQsAQITg&biw=1366&bih=635
正面を向いたギリシャ神話の神は、酒の神バッカスと同義であり、人々を陶酔と狂乱に導くとされる。また、『魔術師のトート・タロット』という本によると「死の国から再生した」神を象徴しているのだという。そして人生の悩みや恐怖から解放してくれるのだという。第三の解釈。

魔術師のトート・タロット  新体系本格完全解説
魔術師のトート・タロット  新体系本格完全解説レオン・サリラ 制作協力 摩風ゆみ

駒草出版 2015-04-24
売り上げランキング : 302977


Amazonで詳しく見る
by G-Tools






ラベル:タロット
posted by てけすた at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸術、音楽など | 更新情報をチェックする