TOP > 2017年01月
2017年01月26日

つまらない指摘ですが。

ちょっと細かいことだけど。
この間、待ち時間のときに、そばにあった「自分がわかる909の質問」というのを何気なく眺めていたわけ。
質問形式が面倒なので、自分ではしなかったけど、気になる文章があった。
うろ覚えなので説明がうまくできないかもしれないが、こんな感じの事。
ビルから脱出するための紐があって、それに「二つに切って結んで使ってください」と書いてあるけれども、普通切ったら短くなるのにどうしたらよいでしょう、


それで、そのあとに、“紐を縦に二つに切れば長くなって結んで使える”みたいなことが書かれており、頭の柔軟さがどうのこうの、と続いていたわけだが。

でもさ、日常生活で「二つに切る」というと1本の紐を断ち切ってもとの長さより短くする、という暗黙の了解があるわけで、もし長くすることをお願いするならば最初から「縦に二つに裂いて使ってください」と書いておくんでないかと思うのだ。

まあ、たかが心理テストなので目くじらたてるほどではないが、つまらんたとえ話だなあ、と思った。
これ、原文はどんな風に表現しているんだろう?
もっとも、紐を二つに切る、と表現して、縦に裂くことを連想させるのは文学的ではあるのかもしれない。

amazonレビューで星一つの人のコメントが振るってる。
自己啓発本は、自分をダメにします。
もう、この手の本はかいません。

自分というより、コミュニケーションがだめになりそうだな。
自分がわかる909の質問
自分がわかる909の質問サルバトーレ・V・ディダート Ph.D. 渡会 圭子

宝島社 2009-05-22
売り上げランキング : 549526


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by てけすた at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本 (その他雑談)| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年01月07日

2016年12月読了本

久しぶりに本らしい本などを読むが。

期間 : 2016年12月
読了数 : 1 冊
エピクロスの園 (岩波文庫)
アナトール フランス / 岩波書店 (1974-09-17)
読了日:2016年12月2日
科学や文明に飽き飽きしてこれを皮肉るのだけど、だからといって人生がくだらないものという結論にならず、美しさを見出すのがアナトールフランスの好きなところです。
posted by てけすた at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本 (その他雑談)| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
【PR】【Bizoux(ビズー)】公式通販サイト